目次

外部からのGPSデータを利用する

iPhoneやカメラにGPSの機能が付属している場合は写真にGPS データが付属している為に自動的に写真の位置を撮影地として管理することができますが、多くのカメラでは残念ながらGPSデータが含まれていません。そこでGPS機器やiPhone等の外部GPSデータを利用して撮影地を割り当てることができます。

外部GPSデータ取得

外部GPSデータ取得するには以下の方法があります。

いずれかの方法を使ってGPS データを取得しApertureにて撮影地と写真を組み合わせます。

ポイント

ここで理解しておきたいのは、何を基準にGPS データと写真データを組み合わせるかということです。組み合わせるには

ということをおこないます。その為、GPS時刻を利用する方法に関してはカメラ側の時刻設定が正しくなっていることが必須です。