目次

「GPS」ポップメニュー

「GPS」ポップアップメニューを利用することによってGPSデータまわりの設定をすることができます。

GPSトラックを読み込む

GPS計測機器などで作成されたファイルを読み込むダイアログを表示します。

iPhoneの写真からGPSを読み込む...

iPhone内のカメラロールの内容を選択してそれらのGPSデータを読み込むダイアログを表示します。

トラックとウェイポイント

すべてを表示

Aperture起動時からそれまでに読み込んだGPSデータをすべて表示します。

 

すべてを隠す

表示されているGPS データをすべて隠します。

 

トラック

項目に起動してから読み込んだトラックがリスト表示されます。それらのリストから目的のものを選ぶとそのリストのみが表示されます。

選択したトラックの簡略化

現在トラックで選択されているトラックの内容を簡略化しデータのブレをなめします。

トラックの時間帯を編集

読み込んだGPSのデータ読み込む際に、適切な時間帯が設定されてない場合に使用します。

選択したトラックを削除

現在トラックで選択されているトラックの内容を削除します。

簡略化前 簡略化後