目次

ノイズ除去 (RAW 微調整)

デコード処理の段階でノイズ除去の処理をおこないます。おもにISOを上げた場合に発生するノイズ除去に役立てるものですが、その効果は微量なものです。より効果的な調整を望みたい場合は、調整の「ノイズ除去」コントロールを使用します。

調整項目は過去のバージョンのApertureでデコードされているものは使用できません。使用する際はデコードを更新しましょう。

ノイズ除去の種類

撮影したカメラのRAWフォーマットによって、「RAW 微調整」内のノイズ除去の項目内容が変わります。

手動での調整 自動での調整

ノイズ除去の効果

パラメータの値を増やすことによってノイズは除去されますが、同時にシャープさが失われていきます。これは一般的なノイズ除去とその内容は変わりません。

ノイズ除去 0.00
ノイズ除去 1.00

※Pentax K100D ISO800