目次

カラー

カラーを使うことによって指定した色の色相/彩度などを変更して色を変えることができます。

カラー前 カラー後

カラーの呼び出し

色の範囲

1.調整アクションのポップアップメニューから「カラー」を選択します
2.「カラー」領域の「カラーボタン」から調整したい色の近い色を選びます。
3.「カラー」スポイトツールで目的の色をスポイトすることによって、より正確に色を選択することができます。
4.「色相」「彩度」「輝度」のスライダを動かし色相を変えて目的の色合いに近い状態にします。
5.色合いを変更する範囲が不足してい場合は「範囲」のスライダを動かして広げたり狭めたりします。

カラーの解除

カラーを解除するには

「カラー」領域

コンパクト表示 展開表示

「展開表示」/「コンパクト表示」ボタン

コンパクト表示と展開表示を切り替えます

「カラー」スポイトツール

調整したい目的の色を選択します

カラーボタン

調整したい目的の色に近い色を切り替えます

色相

調整したい目的の色の色相の調整をおこないます

彩度

調整したい目的の色の彩度の調整をおこないます

輝度

調整したい目的の色の輝度の調整をおこないます

範囲

設定された調整する色の色範囲の大きさを調整します

カラーの効果

範囲

レッドチャンネルの100%をスポイトし「輝度」のパラメータを「-70」とした。これで「範囲」の値を最小値から増やすことにより影響がおおきくなるので、輝度が下がる範囲が広がっていることがわかる。

0
0.5
1.0
1.5
2.0