目次

トリミング

トリミングを使うことによりイメージの切り取りをおこなうことができます。

トリミングの際には操作を補助するオプションが用意されているので、効率よく作業できます。

トリミング前 トリミング後

トリミングの呼び出し

トリミングの呼び出しには3つの方法があります。

トリミング

1. ツールストリップの「トリミング」ツールを選択します。この状態でイメージにマウスカーソルを合わせると矢印のそばにトリミングのアイコンがついたカーソルになります。この状態でトリミングで残したい範囲をドラッグします。
2. ドラッグすると現在設定されているトリミングのアスペクト比のオーバーレイが作成されます。
3. トリミングの縦横比をかえる為に、アスペクト比の切り替えボタンをクリックします。
4. 三分割法を利用したいのでトリミングガイドを表示する為に「トリミングHUD 」から「ガイドを表示」チェックボックスをオンにします。
5. トリミングガイドを参考にオーバーレイをドラッグして適切な位置に移動し決定したら、「Return」キーを押すか「選択ツール」などの他のツールを選択するとトリミングが反映されます。

トリミングの再調整

トリミングの解除

トリミングを解除するには

トリミングHUD

アスペクト比

ポップアップメニューからトリミングするアスペクト比を設定することができます。

幅/高さ

現在のアスペクト比を表す他、直接数値を入力してアスペクト比の設定ができます。

アスペクト比の切り替えボタン

幅/高さの数値を入れ替えます。

ガイドを表示

三分割のガイドを表示します。

サイズ

ピクセル数を表示します。

制限なし

プリセット値以外の数値を入力。入力後、カスタムとして扱われる。

マスターのアスペクト比

マスター(オリジナル)のアスペクト比

メインディスプレイのアスペクト比

使用しているモニタのアスペクト比。セカンドディスプレイが接続されている場合はそれらも表示

プリセット

2x3、4x5等の写真プリントの一般的な比率から、3x4(=4x3 =NTSC)、16x9(HD)などのビデオ比率、正方形等を用意

カスタム

カスタム状態であることを表す。数値を修正可能。カスタムを選択時に現在のピクセル比が表示されるがあくまでも比率だけを参照している。その為、手入力で目的のピクセル値を入れてもそのとおりにはならない

「トリミング」領域

X / Y

トリミングの開始位置をピクセル値で指定。指定する位置はトリミングする左下隅の位置。

幅/高さ

トリミングの対象範囲の幅/高さをピクセル値の入力。