目次

赤目修正

赤目修正は、フラッシュ等の影響によって発生してしまった赤目効果を軽減することができます。

赤目修正前

赤目修正後

赤目修正の呼び出し

赤目修正の呼び出しには3つの方法があります。

赤目修正HUDの表示/非表示

赤目修正HUDの非表示はHUD右上の閉じるボタンを押すか、ツールストリップから他のツールを選択します。再度表示するには「赤目修正」領域から「赤目」ボタンを押します。

赤目修正

  1. ツールストリップの「赤目」ツールをクリックし、イメージ状の赤目の部分をクリックします。
     
  2. 赤目の部分に合わせて「赤目修正」領域の「半径」で大きさ、「感度」で赤色の彩度低下具合を調整します。
     

「赤目修正」の削除

目的の箇所のターゲットオーバーレイを選択してから、「赤目修正」領域の「削除」ボタンを押します。一度にすべてを削除したい場合は「リセット」ボタン(曲がった左矢印のボタン)を押します。

「赤目修正」領域

スポット番号

スポットのナンバリングを表示します。「2/5」=「5つあるうちの2つめ」

削除

現在の選ばれているスポットを削除します。

半径

スポットの大きさ(半径)を設定します。

感度

赤色の彩度を下げる感度(範囲)を調整します。